2010年9月23日木曜日

セールスの極意

私のところの営業は、はっきり言って日本一だと思っています。
なぜなら、営業日本一の久保をはじめ、
過去にある日本最大の住宅団体において、
セールスベスト10の中に、5人を送り込んでいるからです。

よほど強力なノウハウがあるんだろう・・・

とよく質問されます。

でも、ここだけの話、
実は、そのノウハウは、、、

ありません。


・・・


セールスのノウハウなんてない。
ノウハウを販売したり指導している私が言うのはヘンです。

でも、こういうことです。

私たちのやってきた行動がノウハウになることはあっても、
ノウハウがあったから今がある、というわけではない、ということなのです。

私は、私たちが自分たちでやってきたことを
人に伝えるためにノウハウにしているだけなのです。


・・・


私たち自身が気をつけているノウハウは、一言で言えます。

私たちが今も自分たちで考えることは、、、

「お客さんに喜んでもらおう」

これだけ。

セールスなんて、それだけでいいのです。

お客様から「ありがとうな」と心から言ってもらえる、
その心使いは、
どんなすぐれたノウハウよりも強力なのです。


・・・


お客様から「ありがとう」と言ってもらえる
習慣だけを集めた本が出ました。

同文館出版の編集の津川譲(美人)が
「こんなすごい本になるとは!」と絶賛した本です。

私も買います。


・・・


著者の柴田様よりメールをいただきました。

お人柄がにじみ出るようです。
素晴らしいのでそのまま出しますね。


・・・


はじめまして。

9月24日に同文館出版社から、初の著書を発売させていただきます、柴田と申します。

みなさま、今後共、どうぞ、よろしくお願い致します。

タイトルは、「ありがとうといわれる販売員がしている6つの習慣」です。
(216ページ・1470円・同文館出版社)

内容は、モノが売れない時代だからこそ、販売員として人間力を磨き、自分を買ってもらいましょう。その具体的事例を列挙しております。

簡単に自己紹介させていただきます。

1967年富山県生まれの43歳。

家族は、妻と3人の娘達、愛犬2匹(アメリカンコッカーとキャバリア)。

現在、富山を本社として、富山、石川、岐阜、愛知、三重、静岡に、40店弱・年商30億・従業員130名のアパレルショップを経営しております。

そして、2004年より、販売員育成のセミナーや講演の講師として、

渋谷109、オーパ等のファッションビル、イオン等の郊外SC、オンワード等の大手メーカー、商業界ゼミナール等で講演させていただいてます。

熊本の商業界ゼミナールの講師をさせていただいた時に、同じ講師として佐藤勝人さんとご一緒させていただいたのをご縁に…

宇都宮の出版会議に飛び込み参加させていただいたのが、きっかけで、販売の本を書かせていただく運びとなりました。


販売の道、20年。経営のことは、15分くらいしかしゃべれませんが(苦笑)、販売のことなら、5時間でも話し続ける…販売一筋男です。

そんな知識と経験を振り絞り、何とか200ページを書ききりました。
(津川さんには、原稿遅延で、多大なるご迷惑をおかけしましたが…汗)

売れなくて悩める販売員の方々や、人間力ある販売員育成で悩む店長や指導者の方へ、少しでもお役に立てればと思い、書ききりました。

今のところ、アマゾンでのキャンペーンは考えておりません。

初の著書ということで、著作の諸先輩のご指導、ご意見いただければ幸いでございます。

では、今後ともよろしくお願い致します。

…感謝。

2 件のコメント:

厨子 浩二 さんのコメント...

廣田様
おはようございます。
アマゾンで買えないのがちょっと残念ですが、私も読んでみます。有難うございます。

廣田康之 さんのコメント...

厨子さま、ありがとうございます!

アマゾンキャンペーンは行っていませんが、
アマゾンでは購入できます!

セールスは「お客さまに感謝してもらう」ことが
一番の極意です!

我々の業界なりにアレンジしてぜひ使ってみてください!